らくだキャンパスへようこそ!

深夜に誰かに語りたくなったことを、だらだらと書いています

【グランドサークルをレンタカーを借りて自力で周遊する旅1】まずは旅程!大学生じゃなくても1週間あれば周遊可能!

グランドサークル(グランドキャニオンを含む自然遺産がループ状になっている)をレンタカーで周ってきたのでその旅行記をアップします。

ちなみに、

グランドサークルとは、アメリカのアリゾナ州、ユタ州、ニューメキシコ州、コロラド州にまたがる世界の希少な地形が集まったエリアです。 このエリアのおもな見どころは、グランドキャニオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園、アーチーズ国立公園、モニュメントバレーなど。By All About

f:id:Takarabe-san:20160710160351j:plain

※上の写真はグランドキャニオンのサンライズの写真。非常に寒いので完全傍観が必要です。(10月)

 

 

旅程

今回の旅行の期間は7日。移動はラスベガスで借りたレンタカー(smallクラスの一番安いものです(笑))。

 

もちろんアメリカなので、左ハンドルなんですけど、国際免許証(運転免許センターなどで30分程度で簡単に取れます。費用も3000円くらいだったと思います。)があれば問題なく運転出来ると思います。最初は、道路の標識に戸惑うかもしれませんが、基本的にgoogleに道は教えてもらえます。アメリカは日本と違って道も広いし、真っすぐです。駐車場も基本的に前から突っ込むだけ。日本の狭い道で運転している人なら、問題ないと思います。特にグランドサークル周辺なんて、本当に何もないですから(笑)

 

宿泊については、道沿いにあるホテルを予めネットで予約しておきました。いろいろと予約サイトがありますので、そちらで普通に予約出来ます。hotel.comやexpediaなど。

 

Day1:ラスベガス(IN)→ザイオン→ブレイスキャニオン

Day2:ホースシュー→アンテロープキャニオン

Day3:モニュメントバレー

Day4:アーチーズ

Day5:キャニオンライズ(一番のおすすめ)

Day6:グランドキャニオン

Day7:セドナ→ルート66→ラスベガス(OUT)

 

おすすめの持ち物

10月でもかなり寒いのでウインドブレーカーは必須だと思います。また、登山靴もあった方がいいと思います。

 

個人的には食事を用意している良いと思います。モニュメントバレーくらいまで行くと、ネイティブアメリカンの保護地区となっており、他の街のようにハンバーガーチェーンやスーパーマーケットが少なくなります。また、宿までの移動距離も長いので、途中で小腹が空いた時用に準備をしているとよいです。

 

また、日本のインスタントコーヒーもあった方がいいと思います。更に、カップヌードルやスープもあれば、よりいいかと思います。このあたりは、完全に個人の趣味ですが。

 

以上で、周遊1を終わります。