らくだキャンパスへようこそ!

深夜に誰かに語りたくなったことを、だらだらと書いています

【西検(スペイン語検定)5級の合格体験記3】試験の結果が届いたのでシェアします。結構ビビッてたけど、まぁ良かった。

f:id:Takarabe-san:20180325173817p:plain

以前に記事にした西検(スペイン語検定)5級の結果が届きました。


 手ごたえはそれなりにあったので、おそらく受かっているだろうと思っていたものの、もし落ちていたらどうしよう。。。という感じで結果を待っていましたので、多少ドキドキします。

試験の結果は?

先に結論から。結果は合格でした。さすがに5級でしたので、合格出来ました。

 

5級の合格レベルは、「平易な文章の読み書きができ初級文法(直説法)終了」です。なので、少しは文章が読めることを認めてもらいました。しかし、語学なので、会話が出来るようになりたいです。なので、次は4級を目指してしっかり頑張ります。

勉強方法の振り返り

今回、初めて西検(スペイン語検定)を受けてみました。

勉強に必要な時間は?

仕事が忙しかく、直前まで時間が取れなかったので、2週間程度前から試験勉強を始めました。その為、焦りも結構あって、2~3時間程度の勉強を毎日やりました。なので、14日x3時間で50時間くらいかと。それくらいの勉強をすれば、5級は問題なく受かると思います。

勉強内容は? 

基本的には、文法と単語を中心に、たまにリスニングをやるって感じです。スペイン語の難しさは、動詞の活用にあります。主語が省略出来る言語なので、動詞の活用で主語を見極めるのです。

 

通常、語学を勉強する時は、単語を覚えることが大切なのですが、スペイン語の場合は、文法の基礎から始めました。文法の勉強というのは全く楽しくはありませんが、やはりこれが大切でした。試験でも文法の問題が大部分を占めています。

 

文法をしっかり押さえられているかが、合否の分かれ目になります。

 

勉強の教材は?

文法の勉強に使用したのは、下記の教材。これを可能な限り何周も実施しました。これを3周ほどやれば、筆記に関しては問題ありません。

スペイン語検定対策5級・6級問題集[改訂版]《CD付》

スペイン語検定対策5級・6級問題集[改訂版]《CD付》

 

それと単語ですが、下記を使用しました。単語もこちらをやっておけば、問題ありません。優先順位としては、上の問題集が終わってからだと思います。

CDブック これなら覚えられる! スペイン語単語帳

CDブック これなら覚えられる! スペイン語単語帳

 

 最後はリスニングですが、5級レベルであれば、特に対策をしなくても、聞き取れると思います。スペイン語のリンクニングは難しくありません。気になるようであれば、スペイン語の音楽を歌詞付きで聞いておけばいいと思います。


Luis Fonsi, Demi Lovato ‒ Echame La Culpa (Lyrics)

 

まとめ

今回の受験では、2週間で5級に合格することが出来ました。しかし、2週間だと毎日集中して勉強をする必要があるので、あまりお勧めしません。1ヵ月くらいかけて、毎日少しずつやられた方が間違いなくいいでしょう。

しかし、どうしても時間がない人は、とにかく問題集を集中的にやれば、合格することは可能だと思います。

次は4級になります。3級くらいまでは頑張って目指してみようかと思います。